MENU

クレジットカードで在籍確認の有無を調べました

 

 

クレジットカード申込時の勤務先へ在籍確認の有無-個人情報保護法編

 

 

http://card.rakuten.co.jp/

↑↑ 詳しくは「楽天カード公式HP」まで ↑↑

楽天カードに在籍確認は、

ほぼありません。

目次

画像

ですが、まれに電話がかかってくるという話を聞きます。

 

しかしながら、レアなので気にしないでいいレベルの話です。

 

クレジットカード在籍確認ナビサイト画像電話確認が来るケースを考えてみました。
・入力項目が本来のものと違う。
・以前、審査に落ちた人。
・20歳以下の、未成年者

 

クレジットカード在籍確認ナビサイト画像

 

クレジットカードを作成する際、申込時に記入した勤務先に在籍確認を行うクレジットカード会社と在籍確認を行わないクレジットカード会社に分かれます

 

以前はクレジットカードを作成する際には在籍確認が審査の上で行われてきたのですが、最近は在籍確認を行っているクレジットカードは減ってきているようです。
在籍確認を行わなくなった理由の1つとして挙げられているのが、個人情報保護法が施行されたことで会社によっては在籍確認の電話が来ても、本人の確認が出来てから再度電話をするケースもありますし、在籍確認自体を受け付けない会社もあるようです。

 

カード会社の在籍確認であろうと電話で個人情報の確認をすること自体を禁止としている会社もあります。
その場の本人が居て、本人と電話口で会話が出来れば問題はないのですが勤務先への在籍確認もスムーズにいかないこともあるようですね。

 

クレジットカードを申込時 気になる在籍確認の内容・・・

 

画像

クレジットカードを新たに作りたいという場合、申し込みの際に自分の情報や、勤務先の情報を記入して申し込みをするのですが、審査の一環として、勤務先に在籍確認の電話がかかってくるというケースがあるのです。

 

これは、本当にその人が申込書に記載した会社で働いているのかどうかということを確認する手段ともなるのです。
電話がかかってくるときには、クレジットカード会社を名乗ることはなく、個人名で名乗られますので、会社の同僚に審査の電話だということはバレルことはありませんので安心です

 

クレジットカードを持つことは恥ずかしいことではありませんが、会社の方に知られたくないということもありますよね。
在籍確認の電話内容は、住所や氏名、生年月日の確認をされるくらいなので、何ら難しいことはありませんし、万が一、外出中や席をはずしている時にかかってきたときは、不在という確認がとれるだけで、在籍確認とみなされますので、自分で気づかないうちに在籍確認をクリアできているという場合もあるのです。

 

審査に通ればクレジットカードが自宅に届きますので、カードが使えるようになるでしょう。在籍確認を覚悟して申し込みをした人も、案外簡単にクリアできてしまうかもしれませんね。

 

クレジットカードの在籍確認で電話が来るのか気になる

 

画像

クレジットカードの在籍確認を必ず行うクレジット会社と、大抵行わないクレジット会社があります。
それは、クレジット会社の方針によるところが最も大きいと言われています。
同じ会社のクレジットカードが2枚目だったり信用情報次第では在籍確認の電話が省略されることも多いようです。

 

クレジットカード会社からかかってくる在籍確認の電話を嫌がる方も結構居るという話を聞いたことがあります。
新入社員だったり、会社に馴染んでいないといった場合はこの在籍確認の電話が嫌だという方も居るでしょう。

 

画像

在籍確認の電話の経験がないと様々な不安も出てくるかもしれません。

 

しかし、在籍確認の電話というのは申込書に記載されている勤務先に本当に勤めているかを確認するための電話ですから、何も心配することはありません。
申込者本人が不在でも、勤務しているかどうかの確認をとるだけですから問題ありません。
思っている以上に、スムーズに終わるものですから何も心配いりませんよ。

 

クレジットカードを新たに作成するとき、大体のクレジットカード会社では在籍確認が行われています。

 

在籍確認の方法は、既に経験のある方はご存知かと思いますがまだ経験のない方のために説明させていただきますね。

 

画像

申込の際に記入した勤務先に消費者金融から電話をかけて本人が本当にその職場で勤務しているかどうかの確認するための電話です。

もしかかってきてもクレジットカードを作るのに必要な電話というだけですし、審査が可決するために必要なものですが、中には判断により在籍確認がされない会社もあるようです。

 

記載されている勤務先情報・勤務先の電話番号が新たに申込みした内容と一致している場合は在籍確認がされないという場合もあるようです。
クレジットカード会社によって異なるので、確認してみると良いでしょう。
もし在籍確認の電話がかかってきても消費者金融からの電話ということは分からないように個人名や保険会社の名前を使って電話がかかってくるので会社にも知られることがないので安心してくださいね。

 

クレジットカードの在籍確認でなしの場合

画像

ほとんどの方がクレジットカードを持っていますし、ポイントも付きますから普段から買い物はクレジットカードで支払いしている方も多いことと思います。

何らかの理由でクレジットカードを新たに作成する場合には、基本的には勤務先への在籍確認が必要となります。

 

この在籍確認はほとんどのクレジットカード会社で、避けることは出来ないのですが社会・組合保険証など社員証明書などの必要書類を準備することで在籍確認をせずに契約をできる場合もあります。
アコムマスターカードやイオンカード、楽天カードは絶対にないとは限りませんが在籍確認がされない場合もあるようです。

 

 

 

在籍確認がなければないで楽ではありますが、在籍確認というものは契約の際に入された勤務先に本当にその人が働いているかを確認することが目的の電話ですからかかってきて不安にならなくて大丈夫ですよ。

画像

もし会社の人に知られて何かを言われたとしても、クレジットカードを作ったというだけのことですから心配いりません。

 

クレジットカードの在籍確認が省略されるケース

 

クレジットカードの在籍確認の有無って気になりますよね。
新たにクレジットカードを作成するにあたって、クレジットカード会社から勤務先に在籍確認の電話がかかってくるのを嫌がる方が居ますよね。
在籍確認は申し込み書に記載されている勤務先に本当に勤めているのかを確認することが目的となりますが、絶対に在籍確認の電話がかかってこない会社というのはないようです。
しかし、信用情報次第では省略されることもあります
クレジットカードを作成すると、第三者機関である個人信用情報機関に情報が登録されます。そこには、勤務先や勤務先電話番号なども併せて掲載されているのです。
そこに、掲載されている情報と申込み時の情報が同一な場合には在籍確認の電話が省略されることがあるようです。
しかし、必ずそうということではなくそういった場合があるという風に考えていたら良いでしょう。
同じ会社の2枚目の場合にも在籍確認が省略されることがあるようです。

 

クレジットカードの在籍確認では個人情報はどように扱われるのか?

 

画像

クレジットカードを新たに作成するにあたって多くのクレジットカード会社で在籍確認というものが行われます。
実際に、在籍確認の経験がある方も居るかもしれません。まだ経験がない方からしたら在籍確認ってなんか嫌だな…と思うかもしれませんが申込みの際に記入した勤務先に本当に勤務しているかの確認をするだけですからそこまで心配はいりませんよ。

 

日本には個人情報保護法という法律がありますよね。
そのため、在籍確認をすることができない企業や会社も増えてきていると言われています。

 

大手の企業や従業員を多く抱えている会社などでは保険やクレジットカード会社からの個人名での在籍確認に対して、その場ではすぐに返答することができないところが多いようです。
上記にも記載しましたが、個人情報保護法が関係しているようです。

 

一度本人にその旨を伝えて了承を得ることが出来てからとしているところやそのような問い合わせに対して一切情報を明かさないという会社によって方針は違うということですね。

 

*「クレジットカード付きキャッシングはアコムACマスターカードがオススメ」

 

クレジットカードの在籍確認-派遣社員の場合、会社や家族に連絡が行くのか気になる

 

画像

クレジットカード契約をする際に、在籍確認が本当に行われるかどうかで悩んでいて一歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。
大体、この悩みを抱えている方は現在働いている会社にクレジットカードを作ることを知られたくない、家族にもバレたくないという方がほとんどと言っていいでしょう。

 

現在は正規雇用形態ではなく派遣会社で紹介された勤務先で働いているという方がとても多くいるんでしょね。
そのような方がクレジットカードを新たに作ったら在籍確認はどうするのか気になりませんか?

 

派遣元に電話をすることで了承が取れたら良いのですが、個人情報の保護などで個人からの電話を取り合わないようにと会社の決まりがあるところもありますし、大手派遣会社では全ての従業員を把握していないことがよくあります。

 

派遣元と勤務先の両方に電話があるというケースもあるようです。

 

予め派遣会社や勤務先にその旨を伝えておくとスムーズにいくかもしれません。

 

アルバイトだけどクレジットカードの在籍確認があるの?

画像

クレジットカードって、18歳以上だったら正社員ではなくてアルバイトやパートでも作れるところって結構ありますよね。

アルバイトやパートの場合は、在籍確認はどうなるのでしょうか?
自身が正社員ではなくてアルバイト・パートの場合には疑問に感じている方も居るのではないでしょうか?
調べてみたところ、正社員と変わらずアルバイト先・パート先に在籍確認を行うようです。
クレジットカードは全ての会社が在籍確認をするとは限らず、以前はほとんどの会社が在籍確認を行っていましたが最近は在籍確認を行わないというクレジットカード会社も増えてきていると言われています。

 

アルバイトでも在籍確認を行う会社はアルバイト先に在籍確認を行っています。
在籍確認と言っても、クレジットカード会社は申し込み書に書いている勤務先に本当に勤めているかの確認をしたいだけですから、確認がとれたら電話は終了となります。
在籍確認を嫌がる方も居ますが、目的はこれだけですから大丈夫ですよ。

 

新入社員でも、クレジットカード在籍確認が来るのかな?

画像

社会人になると、クレジットカードは1枚は持っておきたいですよね。

新入社員として会社で働き始めたばかりの人にとっては、会社に事情を知られたくないという方も多いのではないでしょうか?
在籍確認を行うクレジットカード会社でしたら、会社に電話がかかってきてしまいますよね。
それを避けたいから良い対処法がないかな?と探している方も居るかもしれませんね。

 

対処法としては、自分が勤務している会社の人事総務部などに「在職証明書」を発行してもらい早い段階で提出することをオススメします。
対処する方法はこれくらいしか考えられません。
在籍確認を嫌がる方も多いのですが、想像しているよりもあっという間でスムーズに終わるものですから新入社員だからと言え在籍確認を恐れる必要はないでしょう。
何らかの理由があって在籍確認をどうしても避けたいという場合には上記の「在職証明書」の発行を依頼して、カード会社に提出することをオススメします。

 

クレジットカード在籍確認で不在の場合

画像

クレジットカードを作成するときに、行われる在籍確認。

この在籍確認を嫌がる方って多いと言われています。会社に諸事情を知られるのが嫌なのでしょうか。
実際に在籍確認が行われる時に申込した本人が不在の時はどうなるのでしょうか?
在籍確認は、申込の際に記載した勤務先で本当に勤めているかの確認をするだけの電話ですから本人が不在でも全く問題はないようです。
不在でも、勤めているか勤めていないかの確認がとれたら良いということです。
勤めていることが分かったら返済能力の確認も出来ますからクレジットカードが発行されます。

 

最近はクレジットカード会社の在籍確認も行わなくなった会社が増えてきているようです。
個人情報保護法という法律もありますし、在籍確認の電話がきても会社側が断るケースもあると言われています。
しかし、基本的には在籍確認を行うというクレジットカードは多く申込者本人が不在の場合でも在籍確認は問題なく行われるということが分かりました。

 

クレジットカードの審査で在籍確認が嫌な場合は?

画像

クレジットカードを新たに契約することで勤務先や自宅に在籍確認の電話がかかってくることを不安に思って、クレジットカードを作成することを躊躇ってしまっている方も多いという話をよく耳にします。実際にそういう方も多いかもしれませんね。

 

クレジットカードを新しく作成するにあたっての審査の一環として在籍確認を行われることはよくあることです。

 

在籍確認ということですから、勤務先に電話がかかってくるのですがこれが嫌だ…という方も結構多いんですよね。

 

しかし、この在籍確認って全く嫌なものではないということを分かっていただけたらと思います。カード会社は個人名で電話をかけますし本人以外にカード会社であることを告げませんから会社にはクレジットカード会社だということは分かりませんから安心してくださいね。

 

最近は個人情報保護法に引っかかるケースもあるようで、電話による在籍確認は少なくなったと言われています。
それはクレジットカードによって違うようです。

 

クレジットカードの審査で在籍確認なしのところはどこ?

画像

クレジットカードの申し込みをすると、すぐに発行となるのではなくクレジットカードが作れるか作れないかの審査がありますよね。

この時点で、在籍確認の電話をかけるところは勤務先にかかってきますし在籍確認の電話がかかってこないカード会社も多くあります。

 

在籍確認というと、申込の際に記入した勤務先に本当に在籍しているかの確認をするための電話ですが、意外にこの電話を嫌がる方って多いんですよね。
最近は在籍確認をしないというクレジットカード会社も結構あるようです。

 

審査の際に在籍確認がない理由はクレジットカード会社によって違いますが、最近では在籍確認するクレジットカード会社は減ってきていると言われています。
個人情報保護法も関係しているのかもしれませんね。

 

電話がかかってくると言っても契約の際に記入された勤務先に本当に働いているかの確認をすることが目的とされているので、何も心配はいりません。
在籍確認がなければ手間が省けますが、もしあっても心配するようなことはありませんよ。

 

クレジットカードの増額をする場合、在籍確認は必要なの?

画像

クレジットカードをお買い物での支払で使っていてくうちに「もう少し利用限度額が上がればなぁ…」なんて思うことはありませんか?

 

クレジットカードの種類によって大枠は設定されていますが、基本的には10〜50万円、プレミアムカードで50〜400万円となっています。

 

利用限度額が高くなることで高額の買い物を現金なしでも出来るというメリットがあります。

 

増額したいときは、カードの更新時に引き上げされるのが原則になっていますが、更新時だけではなく申込みによって引き上げ可能なカード会社もあります。
利用限度額を上げるには、毎月クレジットカードを利用することが基本となります。
不正利用や返済の遅延などがなければカード会社に好印象を与えられますし、増額してもらうことも確実と思っていいでしょう。

 

また、カード会社に直接要求することも有効です。
金融庁の事務ガイドラインが海底されて、カード会員本人による申込みがなければ利用限度額が上がらないようになりました。
面倒かもしれませんが、限度額を上げるためには一番手っ取り早い方法といえるでしょう

 

会社の事務の方に電話がかかってくるかもしれないと一声かけておくと良いかもしれませんね。

 

クレジットカードの在籍確認をしないカード会社もある

画像

ほとんどの方がクレジットカードを持っていますし、ポイントも付きますからそういった面をよく考えて普段から買い物はクレジットカードで支払いしている方も多いことと思います。

何らかの理由でクレジットカードを新たに作成する場合には、基本的には勤務先への在籍確認が必要となりますが、中には在籍確認が必要ないクレジットカードもあるようです。
クレジットカードを新しく作りたいけど在籍確認が嫌だと躊躇っている方も少なくないかもしれませんが安心してください。

 

ほとんどのクレジットカード会社で、避けることは出来ないのですが社会・組合保険証など社員証明書などの必要書類を準備することで在籍確認をせずに契約をできる場合もあります。

 

在籍確認が嫌な方は、そういった在籍確認の必要ないクレジットカード会社からカードを作るという方法もありますね。

 

アコムマスターカードやイオンカード、楽天カードは絶対にないとは限りませんが在籍確認がされない場合もあるようです。

 

イオンカードの在籍確認について

画像

イオンカードの入会資格は18歳以上(高校生不可)で電話確認が可能な方。専業主婦やアルバイト・パートでもイオンカードを作成することが出来ます。

年会費も無料ですし、正社員でなくてもクレジットカードを作ることが出来ますから条件的には厳しくないですよね。
クレジットカードを作成する際に、在籍確認を行うこともありますがこの在籍確認を嫌がる人って結構居るんですよね。
在籍確認の目当ては申し込み書に記載されている会社に本当に勤めているかの確認をするということだけですが、会社に電話がかかってくるのが嫌だという方って多いようです。
イオンカードでは、在籍確認を行うのでしょうか?
調べてみたところ、イオンカードでは在籍確認を行うケースはあまりないようです。
実際にイオンカードを申し込んでも、在籍確認の連絡がなくクレジットカードが自宅に届いたという方がほとんどのようです。
場合によっては、在籍確認を行っているケースもあるようです。

 

JCBクレジットカードの在籍確認について

画像

クレジットカードを新たに作成するにあたって在籍確認が行われるか行われないかはクレジットカード会社によって違います。

JCBの場合はどうでしょうか。
クレジットカードを作ると第三者機関である個人信用情報機関に情報が登録されます。

 

そこには、勤務先や勤務先の電話番号なども併せ掲載されており、掲載されている情報と申込時の情報が同一の場合には在籍確認が省略されることがあるようです
しかし、必ずしもそうというわけであなくそういった場合があるということを頭に入れておいてくださいね。
在籍確認の電話をかける・かけないの違いは、クレジット会社の方針によるところが最も多きです。

 

ネットでの申込みには必ずと言って良いほどかける会社もあれば、ほとんどかけない会社もあります。
在籍確認の電話と言っても申込書に記載されている勤務先に本当に勤めているかどうかの確認をするのが目的ですから、在籍確認を嫌がることはありません。
思っているよりスムーズに終わりますよ。

 

楽天のクレジットカードに在籍確認はあるの?

画像

楽天カードでクレジットカードを作成するときに、在籍確認の有無が気になりますよね。

以前はほとんどのクレジットカード会社で在籍確認が行われていましたが最近は個人情報保護法などもあり、在籍確認を行わないクレジットカード会社も増えてきているようです。
それでは、楽天カードでは在籍確認は行われているのでしょうか?
実際はどうなのか調べてみました。
楽天カードはWEBから申込みをして早い場合には2〜3分で審査可決のメールが届く場合があります。
これは申し込内容を基にシステムが属性を読み取って、スコアリングを行い個人信用情報機関であるCICや日本信用情報機構に金融事故情報がないか確認をするだけでクレジットカードの審査の合否を出しています。

 

勤務先情報と申込み内容の勤務先情報に違いがなければ在籍確認をしないで合否を出していることとなります。
申請の情報とCICの情報に相違点がある場合やCICに情報がない場合は楽天カードも在籍確認を行っています

 

クレジットカードの勤務先変更で在籍確認?!

画像

クレジットカードは今の時代、持っている方の方が多いと思います。

ポイントも貯まりますし、月々の支払だったりお買い物をする時にもクレジットカード払いを選択している方も多いことでしょう。

 

クレジットカードを契約するときには勤務先の登録が必要であり、審査の際にはその勤務先に在籍確認を行われる場合もあります。
クレジットカードの契約を完了した後に勤務先の変更があった場合にはクレジットカード会社への登録情報の変更はどうしたら良いのでしょうか?
実際のところ、もし支払の滞りもなく信用をなくさないような利用の仕方をしていれば勤務先変更の届け出をしなくても問題はなようです。

 

クレジットカード在籍確認ナビサイト画像ただし、支払の遅延を繰り返している場合など何かしら問題のある場合のカードの更新時や利用限度額の変更を申請した場合にクレジットカード会社から再び在籍確認がある場合もあります。

 

勤務先は、緊急連絡先のひとつでもありますからもし転職などで勤務先に変更があった場合にはクレジットカード会社に届け出ることをオススメします。

 

キャッシングと在籍確認について

ここでは、クレカの他にキャッシングの在籍確認についても調べてみました。比較対象として参考にしてください。

 

プロミスのキャッシング

画像

プロミスは、最短即日融資が可能となっていますからすぐにお金を必要としている時にはとても頼りになりますよね。

借入診断がたったの3秒で出来るのも魅力的です。
プロミスのフリーキャッシングは、ご利用限度額内で自由に出し入れすることが出来ます。

 

お取引はWEB完結で来店不要、即日融資が可能、万が一の安心サポートと安心して利用することが出来るプロミスのキャッシングは人気があります。
借入利率は4.5%〜17.8%となっていますが、プロミスならではのキャンペーンがあります。
プロミスをはじめて契約する場合にはメールアドレスを登録してあわせて書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面を確認」を選択することでカードローンの初回の利用が30日間利息0円といったキャンペーンをやっています。
キャッシングを利用するにあたって、気になるのが利息ですよね。
お金を借りるとなると利息は必ずかかるものではありますが、その利息が0円となるととても助かりますよね。

 

クレジットカード在籍確認ナビサイト画像プロミス【在籍確認】

画像

プロミスでお金を借りるにあたって、在籍確認はあるのかと気にされている方も居るのではないでしょうか。

これはプロミスに限らず、カードローンとは無担保でお金を貸すということですから債務者の返済能力を確認するためにも勤務先への電話での在籍確認は必要不可欠なものなのです。
クレジットカードの作成の場合には在籍確認が行われないこともありますが、カードローンの場合は在籍確認は行われます

 

しかし、プロミスでは職場への電話在籍確認を必要書類の提出によって代替することが出来るのです。
「直近の給与明細」「健康保険証」など勤務先に在籍していることを証明できるものを用意しましょう。
これをプロミスに提出することで電話での在籍確認を逃れることが可能となります。
在籍確認は担当者が個人名でかけてきますから勤務先にプロミスを利用していることを知られることはありません。
そのため、よっぽど嫌でない限りは電話での在籍確認でも良いでしょう。

中古パソコン パソコン PVランキング 車の乗り換え相談所